誰もが抱く感慨深さはおもしろうてやがて悲しきデリヘルかな

デリヘルで心が浮足立ってしまうのはわかりますが、初心者も玄人もしっかりと楽しむためにもルールやシステムはきちんと把握しましょう

*

充足感をもたらしてくれるデリヘル遊びのルール

どんなデリヘル猛者であってもやっぱり「はじめの一歩」はみんなドキドキとしたものです。特に未経験の方にとってこのデリヘルという遊びは独特の怖さがあるようですからね。また、この遊びは覚えてしまえばどうということはないのですが、知らない人から見ると「落とし穴か」と思えるようなルールがあったりします。さらに言えば、教育というものでもないので、誰かが手取り足取り教えてくれるわけでもありません。そのためこれらを事前に知っておく必要が有ります。そこで今回はデリヘル初心者の方がやってしまうようなミス・勘違いを含めた失敗談を書き上げていきます。これからこの遊びを始めようと考えている諸兄のみなさま、改めまして、ウェルカム! これが本当の大人世界の入り口です。子供の世界に比べると大人の世界は、ノーマルの日々になんとも楽しい部分が少ないよなぁ、とお嘆きだったのでありませんか?
そう、このデリヘルこそがその「楽しい部分」なのであります。恵まれない男性にとってみれば、プライベートを充実させようと努力する心が折れそうな時に利用できる「代替えご褒美」でもあります。充実している人にとっては、間食的な楽しみ方も出来るかなりフレキシブルな楽しみともいえますね。ただ、このデリヘルの世界にドップリ浸かってしまうと、それこそケツの毛まで抜かれるようなお金がかかってしまう、少々危険な遊びでもあるわけです。ま、これがあるからガキには門戸を開かないということでもあるわけですがね。その責任を受け持つオトナだからこそ、その見返りとしても今までの遊びが全てチャチく見えてしまうほどの快感、そして充足感があるんです。ただ、この遊びには先ほども申しました通り若干のルールがありまして、そこを外してしまうと楽しめません。ここで見たデリヘル失敗例を繰り返すことのないように事前準備をされてください。…そうでない経験者の諸先輩がた皆様は「あーそういや俺にもそんな時代があったなぁ」とニヤニヤしながら生温かい目で見てもらえれば幸いです。
○○のデリヘル風俗情報で充足感たっぷりのネタを手に入れてください!

公開日: